2013年6月4日火曜日

iUSBport 使い方 解説 その2(インフラストラクチャモード)




iUSBport 使い方解説 その1では、Ad-hoc(アドホック)モードで即席に WiFi ネットワークを出現させ、さまざまな WiFi デバイスのブラウザでコンテンツを共有する基本的な使い方を解説しました。
今回(その 2)では、もう一つの通信モード、インフラストラクチャモードでの使い方を見て行きましょう。




インフラストラクチャーモードというのは、WiFi 機能を搭載したデバイスが、無線 LAN アクセス・ポイントを介して通信する方法です。(デバイス同士が直接通信しない)




WHEN & WHY?



まず、どういう時に使うの?という素朴な疑問から入りましょう。


いろいろ考えられますが、今回は 3 つの側面を上げておきます。


1 ) もっと多くの人と共有したい

iUSBport の Ad-hoc モードは即席で直接つながる WiFi ネットワークを出現させることができますが、同時接続は最大 8 台のデバイス(動画ストリーミングは最大 3 台のデバイス)という制限があります。これを越えて、もっと多くのデバイスにコンテンツをシェアしたい時にインフラストラクチャモードを使います。(ただし、既に無線 LAN のアクセスポイントが電波の遠く範囲内に存在することが前提です。)

要するに、iUSBport を NAS(Network Attached Storage)化できるわけです。しかも WiFi で。「WiFi NAS」という呼び方をされた方が既にいらっしゃいましたが、まさにその言葉通り。
このように、より多くの人とコンテンツをシェアしたい場合、このインフラストラクチャモードが役に立ちます。

※ このモードの場合、一つ留意すべきことは、速度の問題です。人数が多くなればなるほど、既存の無線 A.P と iUSBport 間の転送がヘビーになり、遅くなることも考えられます。

2 ) 今だけ、見せたい

もう一つの側面は「一時性」です。カンファレンスなどで、その場限りで配布したい資料があるような場合。プレゼンテータは登場と同時に iUSBport に USB メモリや USB HD を挿入して、講演の間じゅうコンテンツを配信。プレゼンが終了したらそれを抜き取ればその資料はプレゼンの間だけ、参加者に配信できるわけです。


3 ) いつも通りの WiFi 設定で iUSBport のコンテンツを見たい

インフラストラクチャモードでは、クライアントはあくまでも通常の WiFi A.P. に接続された状態で OK です。その状態で iUSBport のコンテンツにアクセスすることができます。「瞬間 WiFi NAS の登場」という感じですね。





HOW ?



では、次に iUSBport をインフラストラクチャモードに設定する方法を見て行きましょう。


1 )
まず、デフォルト設定が Ad-hoc モードになっていますので、いったん Ad-hoc モードでアクセスします。(詳細は使い方その1 のエントリーをご覧ください)


● A.P.(アクセスポイント)のある場所
● iUSBport を Power On → Ad-hoc モードで待機状態


● WiFi デバイスから iUSBport を選択

● ブラウザで「usb」を指定して iUSBport のトップ画面表示


2 )
ここからがインフラストラクチャモードの設定です



● 左下の設定ボタンをクリック



● "Join known networks" を オン
● 表示される A.P.(アクセスポイント)の一覧から接続先を選択(※ 1)


● その A.P. へのパスワードを入力
● "Done" をクリック


● このメッセージが出れば OK です。
● ユーザはいつも通りの WiFi A.P に接続しておきます。

いつもと同じようにネットに接続できます。





この時、iUSBport の LCD は、A.P. の SSID (Service Set Identifier、無線 LAN の識別子)とその IP アドレスを表示しています。




そして、ブラウザにその IP アドレス(iUSBport に割り当てられた IP アドレス)を指定すれば、iUSBport に USB 接続された記憶メディアのコンテンツにアクセスすることができます。




これは、モバイルデバイスだけでなく、Mac でも PC でもアクセスできます。一度経験すると、そのインパクトの大きさを実感できます。

以上、iUSBport のインフラストラクチャモードの使い方の基本を記述してみました。

( MikiyaKato )


パート 1 はこちらです(アドホックモード)


iUSBport Hyper Drive(オフィシャルページ)

iUSBport の使用方法など(ユーザーガイド)

ご購入